大会要項 1 次リーグ 2 次リーグ 順位決定戦 県大会へ >>
大会出場資格 平成 26 年度宮城県サッカースポーツ少年団協議会に登録済である事
2014 年日本サッカー協会 4 種登録選手あるいは登録予定である選手である事
日本スポーツ少年団へ登録団体であること
4 年生以下で構成されたチームである事
スポーツ傷害保険に加入済み団体である事
予定チーム数 21 チーム
県大会出場数 未定(昨年実績 5 チーム) (監督会議 8 月 31 日)
競 技 方 法 8 人制サッカー
参加チームを 4 グループに分け一次リーグ戦
各グループ 1 位と 2 位を 2 グループに分け二次リーグを実施
二次リーグの結果で順位決定戦を行う
順位上位チームから出場枠に応じて県大会出場権を与える
予選リーグ期間 平成 26 年 6 月 7 日(土)〜 平成 26 年 7 月 5 日(日)
順位決定戦 平成 26 年 7 月 6 日(日)・ 19 日(日) 会場 泉サッカー場ハーフピッチ、宮城広瀬グランド
競 技 規 則 日本サッカー協会競技規則に準ずる
2014 年 JFA 8 人制サッカー競技規則適用(ピッチサイズ別に定める)
試 合 時 間 30 分(15 - 5 - 15) 予選リーグ延長無し
順 位 決 定 予選リーグ・二次リーグは勝ち点制
(1) 勝点(勝: 3 分け: 1 負け: 0 )
(2) 得失点
(3) 総得点
(4) 対戦勝負
(5) PK 戦( 3 人制 4 人目からサドンデス)
順位決定戦は引分けの場合、延長 6 分(前後半 3 分)
決しない場合 PK 戦( 3 人制 4 人目からサドンデス)
選手登録人数 大会登録選手数は 4 種登録選手 4 年生以下であれば制限なし
大会抽選会以降の追加登録選手は Web 登録控えをブロック長に提出し許可を必要とする
大会特別規定 ベンチ入り人数は登録選手の中から 16 名、指導者 3 名まで
メンバー表はベンチ入り選手、指導者すべて氏名を明記し、毎試合ごと試合開始予定 30 分前まで提出
背番号は大会期間中、同一選手同一番号とする
ユニホームは正副 2 セットを準備し、相手チームと識別ができるものを着用すること
ビブスでの出場は認めない。控え選手はビブス着用のこと
選 手 交 代 8 人制ルール適用
自由な交代
交代で入る選手はビブスを脱ぎ、手に持って交代で出る選手が交代ゾーンから出てから入る
交代は IN プレイ、OUT プレイを問わず主審の承認なく出入りできる
審 判 4 人審判。予選リーグはチーム帯同。主審、副審判で試合進行。
二次リーグも帯同とする。最終順位決定戦のみ審判部で行う
警告・退場 8 人制ルール適用
退場の場合、退場選手に代わり補充選手を入れる事ができる
同一試合でイエローカード 2 枚で退場。退場の選手は次の試合 1 試合のみ出場停止
いずれの場合も累積は無し
ボ ー ル 4 号検定球、チーム持ちより

その他青葉ブロック大会運営規定及び申し合わせ事項に準ずる