チームの歴史

北六サッカー少年団の主な歴史

チームの創設者である、故 花坂英昭監督は少年時代からサッカーを始め、宮城工業高校時代には全国高校サッカー選手権大会でベスト4の結果を残し、宮城県のサッカーに貢献してきた人物でもあります。

自らの経験と知識を子供たちへ受け継ぎ、サッカーの楽しさと厳しさを伝えてきました。

※北六の赤いユニフォームは高校時代の思い入れからきています。

Jリーグで204試合に出場した武藤真一(JEF千葉→大分→盛岡、現東京国際大コーチ)をはじめ、花坂徹(JFLソニー仙台、現北六SSS監督)、山形雄介(中央大→JFL佐川印刷)、及川準(流通経済大→JFL佐川印刷、現AOBA FC監督)など、多くの選手達を輩出してきました。

またOBの郡山敬信、木下喜敬は、北六のDNAを現コーチとして子供達に受け継いでくれています。

現在、北六の理念に共感してくれているOBや保護者に支えて頂きながら、子供達が大きな夢をもってグランドを走り回っています。

U-12 DAKK 杯 2G 準優勝、U-9 くまがい杯 県大会ブロック 3位、JA 仙台カップ 優勝

北六サッカー少年団の過去の戦歴

U-12 仙台七夕杯 準優勝、ベガルタカップ 準優勝、岩沼 F ・ライオンズカップ ベスト 8、宮工カップ 2G 優勝、KUNIMI CUP 第 3位、DAKK 杯 3G 優勝、U-11 ニッサンプ3リンスカップ ベスト 16、冬季新人交流大会 ブロック優勝、U-10 ミヤテレ杯 県大会 ベスト 16、U-9 くまがい杯 県大会 ブッロク準優勝、岩切カップ 2G 優勝

​平成25年

U-12 DAKK 杯 第 4位、古川南サッカー大会 優勝、サッカーフェスティバル in IWANUMA 2G 準優勝、U-11 ニッサンプリンスカップ ベスト 16、冬季新人交流大会 ブロック優勝、U-10 ミヤテレ杯 県大会ベスト 16、U-9 くまがい杯 県大会ブッロク優勝、岩切カップ 3位、JA 仙台カップ 優勝、宮城広瀬杯 準優勝、色麻シャクヤクカップ 全学年優勝

​平成24年

U-12 DAKK 杯 2G 準優勝、U-9 くまがい杯 県大会ブロック 3位、JA 仙台カップ 優勝

​平成23年

EXILE Fantasy Cap 2010 ブロック2位 DAKK杯 3位 宮工カップ 2G 2位

​平成22年

ベガルタカップ ベスト4。 第24回 サッカーフェスティバル IN IWANUMA 2G優勝。

​平成21年

全日本青葉準優勝! 同県大会ベスト16。DAKK杯優勝。第23回 サッカーフェスティバル IN  IWANUMA 優勝。

​平成20

平成19年 U-12田束スーパーカップ準優勝。25-0という記録を作ったのもこの大会。U-11ニッサンプリンスカップ 5-6位 U-10MTV県大会ベスト16

​平成19

ニッサンプリンスカップ ベスト16

​平成18

ミヤギテレビ杯県大会ベスト8

​平成17

全日本大会県大会青葉ブロック準優勝。色麻シャクヤク優勝。MTV杯青葉ブロック優勝。Mcdonald杯優勝。岩沼Fカップ準優勝

​平成16

全日大会県大会出場、県ベスト32。河北カップ青葉予選グループ1位。

​平成15

田束スーパーカップ準優勝、キリンフットサルフェステバルイン2002PK合戦優勝 今野浩希他4名

​平成14

全日本フットサル大会青葉予選この年より出場、これより人数少なく低迷、宍戸孝臣他4名

​平成13

全日本大会県大会出場、河北カップ準優勝、さわやか杯ベスト16、橋本圭右他16名

​平成12

全日本大会県大会出場、利府町長杯優勝、及川 準他8名

​平成11

青葉区優勝!田束カップ優勝!現U-17代表コンビ、山形、遠藤を始め、タレント軍団復活!(EX.20周年記念)

​平成10

青葉区3位、県大会出場。青葉カップ2位。田束カップ準優勝。産経杯5位。八巻 文也ほか。

​平成9

青葉区5位、県大会2回戦出場。青葉カップブロック6位。江波 徳一ほか。中学生河北カップ、冬季大会優勝!

​平成8

青葉カップブロック1位、順位決定8位。田束杯3位。鈴木 雄介ほか。中学生河北カップ優勝!

​平成7

青葉カップブロック2位。決勝T出場。少年サッカー大会ブロック3位。鷲尾 裕太ほか。中学生河北カップ優勝!

​平成6

スポ少交流大会ブロック1位、青葉カップブロック3位。産経杯優勝!八巻 良和ほか。(EX.15周年記念大会あり)

​平成5

ダイシンカップベスト4.スポ少交流大会ブロック3位。青葉カップ出場。船木 賢一、野口 純一ほか。中学3位。

​平成4

ミニサッカー2回戦出場、青葉カップ総合第9位。仙台スポ少交流大会優勝!門屋 浩二ほか。中学3位。

​平成3

ミニサッカー3回戦出場,青葉カップ13勝4敗2分。山田 英貴ほか。中学1年大会リーグ1位。

​平成2

青葉区1位県1次リーグ2位、2次リーグ出場。青葉カップ14勝3敗。松川 隆弘ほか。中学生少年団3位。

​平成元

ミニサッカー3回戦進出、ライオンズ杯準優勝。門屋 隆行ほか。中学生少年団4連覇!EX.五城中 ほぼそのメンバーで全国大会へ

​昭和63

県ベスト8.ミニサッカー4回戦、少年団リーグ3位。GK佐藤智巳、庄司健太郎ほか。中学生県少年団大会3連覇!

​昭和62

5つ出場。ベスト4、準優勝。元ソニー仙台花坂徹、郡山、前田等またしてもタレント軍団!中学チーム県連覇!

​昭和61

小学生は3つの大会に出場。現グルージャ盛岡監督 武藤真一、鈴木清隆はじめタレント軍団!の名を欲しいままに。中学生チーム優勝!

​昭和60

中学生チーム”北六クラブ”もでき、県大会出場。小学生は3つの大会に出場した。

​昭和59

 5つの大会に出場。2年目にしてすでに最強軍団となる。キャンプなどの合宿もする。清原並みの無冠の帝王!現コーチ郡山敬信もこの年

​昭和58

第1期生 八木山小で初の練習試合 0-22でボロ負け (でもみんなニコニコ)ユニフォームは体育着。5つの大会出場。

​昭和57

北六マーク-min.png

お問い合わせ

kitaroku.fc.sendai@gmail.com

© 2019 KITAROKU FC